小方建具株式会社 ブログ


by ogata-wd
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ガラス押さえ

建具にガラスを取り付ける場合には、
大きく分けて二種類の方法があります。

1、落とし込み(建具上部よりガラスを入れます)
2、ガラス押え(押えにより取り外し式)


基本的には、ガラスが交換できるようにしていくのが決まりです。

キズがつくかも知れない・・・
割れるかもしれない・・・・

いろんなことが起きることを前提として
ガラスは交換できるようにしています。




ですが、・・・・・・・・・





今、やっている現場の玄関建具は、押えがない・・・・・・・・・・・

中抜きが両開きの玄関ドアで、26箇所。



全てガラス枠を壊して、新たに枠を取付ガラスを入れます。
ボンドでしっかり固定されているんで四苦八苦しています。



とりあえず、玄関の2枚は完了しましたが、


残りレストランのエンジンドア2枚、風除室の2枚と
計4枚あります。


ガラス押えがビス留めであれば、楽なんですが・・・・




おろらくデザイン重視でされたんでしょう。


それにしても大変です・・・。
[PR]
by ogata-wd | 2009-07-05 10:03 | 感じたこと